神に臨む物書き見習い

日々の事をつらつらと

6世代sd大会感想

お久しぶりです、このたびタイトル通り6世代のsd大会に出場したので、使用構築など書いていこうを思います。

まず使用した構築から。こちらはアサバンバンさんからお借りしたものです。

f:id:alchemist_aster:20180402102736p:plainガルーラ@メガ石

特性:肝っ玉→親子愛

意地っ張り:207-192-121-72-122-126

猫だまし/自然の力/不意打ち/空元気

初めて使ったであろうメガポケモン。空元気はゲンガーなどから来る鬼火、自然の力はゴツメクレセリアなどを対策したものである。個人的には技の範囲が狭いと感じたので地震とかを入れてもいいと思う。

f:id:alchemist_aster:20171119233830p:plainクチート@メガ石

特性:威嚇→力持ち

意地っ張り:154-172-145-67-116-73

じゃれつく/不意打ち/剣の舞/はたき落とす

いつも使用していたスタンダードな個体。

鋼枠は最後までギルガルドと悩んでいたが、ボーマンダ軸に対してクチートの方が強いと思い採用。

ばべるさん戦で最後にクチートで勝ちを追わず負けたのは悔しかった。

f:id:alchemist_aster:20171120215204p:plainボルトロス@オボンの実

特性:悪戯心

臆病:154-108-90-177-100-179

10万ボルト/めざ氷/電磁波/挑発

電磁波が必中という事を忘れて祈りながらうってました。

他の参加者は悪だくみボルトロスをよく使ってましたが、僕はサポート役として使うのでこの技構成が一番でした。

他にいばるが選択肢としてありましたが、入れる枠がなかった。

相手がよく麻痺を引いてくれたため、勝てた試合があるので、一番の貢献者かもしれない。

f:id:alchemist_aster:20180402110458p:plainスイクンゴツゴツメット

特性:プレッシャー

図太い:207-72-183-110-136-105

熱湯/眠る/リフレクター/どくどく

初めてこの構築を見たときに一番惹かれたポケモン。この子を使ってみたいと思いこの技構成をパクリました。

物理を受けることに特化しておもにガルーラを受けるようにし、高耐久のクレセリアなどにどくどくをいれれるようになっている。

f:id:alchemist_aster:20180402111234p:plainウルガモス@拘りスカーフ

特性:炎の体

控え目:161-58-85-205-125-152

オーバーヒート/炎の舞/めざ氷/虫のさざめき

スカーフ枠として最後の詰めやゲンガー、ゲッコウガなどの特殊アタッカーに対して後投げできるようにしていた。

準速にして最速のガブリアスなどに速さ負けしたのだが、最速にすると火力が出ないからそこは妥協。

f:id:alchemist_aster:20180402112034p:plainカイリュー@拘り鉢巻き

特性:精神力

意地っ張り:166-204-115-108-121-132

逆鱗/神速/馬鹿力/地震

クチートの相方のドラゴン枠。

上記ウルガモス同様、後から出して逆鱗や神速などで一貫をとるような動きをしたり、初手に出してサイクルを半壊させようと思ってた。

そして特性であるが、僕の間違いである。マルチスケイルにしようとしてました。

だが、精神力のおかげでえりちかさん戦でガルーラから猫だましを受けても逆鱗を放ち三タテしてくれたので結果オーライ。

一生こんなポケモン使いませんが。

 

~後語り~

結果は2-3で予選落ちでした。

正直自分では全敗もあり得ると思ってました。

しかしいざ予選落ちとなると悔しかったですね。

そもそもこのような強者が集まるような大会に出場した経緯ですが、主催のcalc.さんに通話中に誘われて、初心者でもいいと言われたので出ました。

DSが手元にないので仲間大会やオフに出れず貴重な機会だと思い参加を決意しました。

久しぶりのポケモンでしたが、いろんな方と話せてめちゃくちゃ楽しく、モチベが上がりました(そんな場合ではない)。

 

最後になりますがこの場でお礼を、

構築を快く貸して、相談にたくさんのってくれたアサバンバンさん

朝早くから試運転に付き合ってくれた緑茶ぽけさん

大会に誘ってくれた主催のcalc.さん

戦っていただいた方々

本当にありがとうございました!!!

もし第二回があればまた出たいと思います。

ここまで見ていただいてありがとうございます。